ページの一番上へ戻る

【マリオカート8】キノピオハイウェイの一般車両をまとめる記事 - 夏の流氷

ドット絵やらMIDIやらゲームの情報をどうのこうのしている人の住処。

-------- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-06-19 Thu

【マリオカート8】キノピオハイウェイの一般車両をまとめる記事

タイトルから発せられる凄まじいまでの誰得臭。

今回は、マリオカート8の「N64 キノピオハイウェイ」を走っている一般車両を
目的不明のまま まとめてみるという謎を極めた記事です。
レースとして走るのは苦手ですが、コースそのものは好きです。
原作よりだいぶ難易度が低くなりましたけどね。




走行している一般車両の数は総計で15種類。
シリーズ中のこの手のコースの中でも、おそらく最多ではないかと思われます。
ただ、その時々によって出現する車種がある程度変わるようで、
必ずしも15種類全ての車両が走行している訳ではないみたいです。

今回は、それぞれの車種を
「普通車」 「バス」 「トラック」 「その他」に分類してみました。



トラック
4つの分類中、もっとも種類が多いのがトラック。
中には、業種が良く分からないものも走っています。

・PTT トラック 【ナンバー:MK-4614】

航空輸送会社「PTT」の保有するトラック。サンシャイン空港でもその名前を確認できます。
PTTは旅客も行っていますが、どちらかというと貨物輸送の方が主のようです。
PTTは「Propeller Toad Transport」の略称。

・モーモーカントリー トラック 【ナンバー:MK-5443】

モーモーカントリーの乳業が保有するトラック。赤い車体が特徴。
乳製品を取り扱っていると一目で分かる優れたデザイン。
スターなどでぶっ飛ばすと何となく申し訳なくなります。

・イギーズ・ガラス トラック 【ナンバー:MK-0648】

イギーが何らかの形で関わっているガラス業者のトラック。さすがメガネユーザー。
クリスタルクリアー・ウィンドシールズというフロントガラスが主力商品のようです。
コース背景には、イギー以外にもロイやレミーの業者の看板も見えます。

・バーニングDK トラック 【ナンバー:MK-9087】

「バーニングDK」という飲料水会社のトラック。ドンキーコングがイメージキャラクター。
コンテナの文字を見れば分かる通り、スポーツドリンクが看板商品のようですが、
「バーニングDK」そのものが商品名なのかもしれません。

・こうらカップ トラック 【ナンバー:MK-8955】

業種が良く分からないトラックその1。
コンテナには何故か、無駄にカッコいい「こうらカップ」のデザインが施されています。
レースに必要な物資の輸送か何かでしょうか。

・マリオカート8 トラック 【ナンバー:MK-3329】

業種が良く分からないトラックその2。
コンテナの側面と背面に、大きなマリオと「マリオカート8」のロゴが描かれています。
…アドトラックか何かでしょう、多分。


◆バス
トラックの次に種類が多いのがバス。
バスと言っても当然路線バスではなく、全て航空会社や観光業者のリムジンバスです。

・パタパタ航空バス 【ナンバー:MK-5886】

大手航空会社「Paratroopa Airlines」のリムジンバス。黄色い車体が特徴。
「Paratroopa」は、パタパタの英語名。PALという略称で通っているようです。
車体にはロゴと、パタパタの甲羅とハネをあしらったマークが描かれています。

・BBIAバス 【ナンバー:MK-2901】

大手航空会社「BBIA」のリムジンバス。サンシャイン空港でもその名前を確認できます。
BBIAは「Boomerang Bros. International Airlines」の略称で、
よく見ると、ロゴの一部がブーメランをかたどっているのが分かります。

・ギャラクシー航空バス 【ナンバー:MK-2764】

大手航空会社「GXA」のリムジンバス。正式名称は「Galaxy Air」。
チコがイメージキャラクターで、サンシャイン空港では実際に航空機も確認できます。
ネイビーとエメラルドグリーンのツートンカラーは、その航空機でも採用されています。

・キノピオシティ観光バス 【ナンバー:MK-5886】

観光業者「キノピオシティ観光」のリムジンバス。赤い車体に金色のロゴがオシャレ。
東京スカイツリーによく似たタワーも描かれています。何故かナンバーがPALのものと同じ。
キノピオシティとは、まさにキノピオハイウェイが通っている都市の名前のようです。


◆普通車
最も平凡な分類。
ある意味一番数が多くて然るべきですが、その種類はバスより少ないです。

・乗用車 【ナンバー:MK-1298(赤) / MK-6069(黒)】
 
過去のシリーズでは基本的に「赤」「青」「黄」の計3種類でしたが、
今回は「赤」と「黒」の2種類が走っています。車体がテカっていて綺麗。
何となく、「クラウン セダン」に似ている気がしないでもないです。

・タクシー 【ナンバー:MK-8201】

マリオカートシリーズではちょっと珍しいタクシー。
「グリーンシェルタクシー」(緑甲羅タクシー?)という会社の保有する車両です。
車体は黄色で、またこれ1種類のみです。


◆その他
分類上どれにも属さない車種。
障害物として走っていますが、ジャンプ台としても使えます。

・チャラそうな車 【ナンバー:MK-5001】

荷台にサーフボードを載せた車。ファンキーなサーファーの車のように見えますが、
車体には「プクプクビーチ」のロゴが描かれており、これも何らかの業者の車のようです。
ボードの一端が路面近くまで達しているため、ジャンプ台として使えます。

・キャリアカー 【ナンバー:MK-6340】

いわゆる「車を運ぶ車」。「マリオ自動車協会」という組織の保有する車両で、
車体に書かれているMAAの文字は「Mario Automobile Association」の略称です。
車幅がかなり広く、荷台はグライダージャンプ台として使えます。



以上で終わります。
今回は細かいところまでコースが作りこまれているので、暇なときにでも
探検してみると面白いかもしれません。
いつか、サンシャイン空港編なんかもやってみたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

post
2014-06-20 01:24 
sun
キャリアカーとチャラそうな車(笑)はジャンプしやすいので記憶に残りますね。

ナンバープレートまでついてたんですね。気づきませんでした。
今度注目してやってみます。順位によりますが(え
2014-06-20 19:32  Re:
マジ・デ・タコ/夏氷
> sunさん

荷台でジャンプしようとしたら後ろから来たキラーで車ごと吹っ飛ばされたときは
心臓が止まるかと思いました…(笑)

Wii版では「POW」や「W1-1」というようなナンバーが付いていましたが、
今回はより凝ったものになっていました。普通に走っていると気づきませんが、
こうした「こだわり」はどんどん追求していってほしいですね。
2014-07-01 20:32 
標識やSAについても取り上げて欲しいです((黙
2014-07-04 21:24  Re:
マジ・デ・タコ/夏氷
> りょーさんさん

本当はいろいろ記事にしようと思ったのですが、位置的に写真を撮るのが難しく
断念しました…
2014-08-04 23:50 
深淵丸 [編集]
スタッフのセンスと筆者のまとめっぷりに脱帽しましたわ(マリオだけに)



編集/削除用パスワード


他人からは見えなくなります


Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。