ページの一番上へ戻る

みんなで!カービィハンターズZ 買いました - 夏の流氷

ドット絵やらMIDIやらゲームの情報をどうのこうのしている人の住処。

-------- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-04-14 Fri

みんなで!カービィハンターズZ 買いました

昨日配信が開始された『みんなで!カービィハンターズZ』を買いました。



デーン!!

「買いました」と言いましたが、このソフトはカービィシリーズとしては珍しく、フリートゥースタート型なので、ダウンロード自体は無料です。
しかも、プレイの仕方によっては一度も課金せずにゲームクリアまで行くことも出来るようです。

実際のお金で購入することになるのは、「ジェムリンゴ」というキラキラしたリンゴ。
ジェムリンゴはゲーム中の様々な用途で使用することになるため、ストーリーを進める上では必須のアイテムです。
ジェムリンゴの用途は以下の通り。

・ロックされている「クエスト(敵とのバトル)」を開放する
「よろずや」で装備品を購入&強化する、またはサポートアイテムを購入する
・カービィたちの「やるき」を回復する
・クエスト中のタイムオーバー&ゲームオーバーから「コンティニュー」する
・ネットを通じて全国のプレイヤーから「おとも」を招集する

ミッションを達成したり、すれちがい通信をしたり、後述の「ジェムリンゴの木」から収穫したりすることでも入手できるので、課金自体は強制ではない、ということです。
まあ実際は強力な装備品を錬成したり、難易度の高いクエストを開放する際に多量のジェムリンゴが必要になるので、完全無課金での完走は難しい気もしますが…




また、このゲームには「やるき」という、俗に言うスタミナ制度が設けられています。
クエストで遊ぶ際に消費され、カービィたちの「やるき」が足りないとクエストをプレイできません。
難易度の高いクエストほど「やるき」を多く消費し、その分報酬や経験値も豪華になる訳です。

「やるき」は時間経過で少しずつ自動的に回復しますが、前述の「ジェムリンゴ」を使うと即座に全回復します。




「よろずや」の店主、マホロア。 ちゃっかりしてます。

前科持ちなだけに、どうにも胡散臭い。とてつもなく胡散臭い。
……が、今作ではちゃんとこちらのオーダーをこなしてくれます。

「よろずや」では装備品を購入したり、購入した装備品を強化できます。
初期装備のまま終盤のクエストに挑むのは無謀なので、何かと利用することになると思います。
また、クエストを有利に進めることが出来る各種アイテムや、リアルマネーでジェムリンゴを購入することも出来ます。


……で。

このゲームをプレイするなら何につけても「ジェムリンゴ」が必要になる訳ですが、配信開始時からサーバ障害が発生しており、14日21時30分現在に至るまで、ジェムリンゴが購入できない状態が続いています。

ここまで一切課金をしていないため、早くもネット上にはジェムリンゴ難民と化したカービィたちが苦しげな声を上げ始めています。



装備品を錬成・強化するには、クエストの報酬で得られる「カケラ」とジェムリンゴを使わなければならないのですが、
この現状、カケラばかりがいたずらに貯まるばかりで、慢性的なジェムリンゴ不足に悩まされます。

カケラを消費する手段はこれひとつしか無いので、ジェムリンゴが足りなければ必然的にカケラも減らない訳です。
数で言えば最強装備だってラクラク手に入るほど裕福な状態なのに、何とももどかしい気分です(笑)



しかしながら、障害は将来的に解消されるでしょうし、ここまで完全無料でプレイ出来ていることを考えると、
ゲームとしてはやはり信頼と安心のHAL研クオリティと言った感じです。
元々サブゲームながら完成度は高かったのですが、そこから更にここまでやりこめる一本のゲームとして仕上げるというのは、素直に感心せざるを得ません。




「王国のために」と言いながら、またしてもちゃっかり大王様を出し抜いて出演したバンワドくん。

彼の後ろにある木は「ジェムリンゴの木」で、12時間ごとに実をつけて収穫出来ます。
更に、よろずやでジェムリンゴを一定数買うとこの木が成長し、一度に収穫出来る量が増えます。
ある程度木を成長させたら、課金する必要性も薄れてくるということですね。


…まあつまり何が言いたいかというと、

早くジェムリンゴ買わせて下さいお願いします!
関連記事
スポンサーサイト

Comments

post



編集/削除用パスワード


他人からは見えなくなります


Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。